北米の絶景

【世界の絶景】死ぬまでに行きたいザイオン国立公園をご紹介

投稿日:

赤くてごつごつした岩の荒々しさとそこに生い茂る緑が共存する絶景、ザイオン国立公園。

グランドキャニオンのダイナミックさとオアシスの癒しが一度に楽しめます。

実はこの付近ではグランドキャニオンの次に人気のある観光地ですが日本で紹介されることは少なく、隠れた名所です。

ザイオン国立公園てどんなところ?

ザイオン国立公園は、ユタ州にある国立公園です。

地質的には付近のグランドキャニオンやモニュメントバレーと同じで、雨風に侵食を受けたダイナミックで力強い岩々の絶景を楽しめます。

ユニークなのは、ここに流れ込む川のおかげで木々が生い茂っていることです。

このため、単純になりがちな岩だけの乾いた大地の絶景ではなく、緑による癒し効果もプラスされ他の絶景ポイントとは異なる魅力があります。

この付近ではグランドキャニオンの次に人気ということで、日本でもこれから人気が出そうな絶景です。

 

ザイオン国立公園の見どころと注意点

ザイオンの見どころはなんと言っても、赤い岩と緑の木々が共存する風景です。

 

赤い岩々と生い茂る緑

ザイオンの人気の理由は、他の絶景にはない、「赤い岩々」と「木々の緑」の組み合わせです。

この赤と緑の空間に身を置いた時、驚くほど癒されます。

岩々は目の前に立ちはだかるようにそそり立っているため、迫力満点。

また、これにより日向で見る風景と日陰で見る風景では印象が異なります。

特に日陰側では、砂漠特有の強い日差しを避けることができちょっとした安心感を覚えると同時に、付近に生い茂る緑のおかげで癒し効果は倍増。いつまでも居たくなるような気持ちになるのです。

 

ザイオン国立公園の楽しみ方

無料シャトルに乗る

無料シャトルバス(写真左)

公園内では無料シャトルが運航されているのでこれに乗って奥まで行こう。

バスは園内を流れる川に沿った道を進むので、車窓から見える風景は緑にあふれています。

車窓から見える風景に癒されましょう。

エンジェルスランディング(天使が降りてくるところと呼ばれる岩)

また、キャニオン内を進むため見上げる角度にも絶景があります。

車窓だけではなく、天窓にも注意してみましょう。

天窓から見える風景

 

無料シャトルを降りる

無料シャトルは各ポイントで途中下車可能。

私が下車したのは、無料シャトルバスで訪れることのできる最も奥のポイントであるシナワバ寺院(Temple of  Sinawava)。ガイドさんのおすすめポイントでした。

園内を流れるバージン川まで歩くとそこは、リラックスした空間。観光客ものんびりと時間を過ごしていました。

気持ちよさそう

川遊び

 

ザイオン国立公園のベストシーズン

ザイオン国立公園の魅力は赤い巨岩と緑の植物とのコントラスト。

巨岩の風景は一年中代わりませんが、植物は四季の影響を受けます。

というわけで、見たい季節に合わせると良いでしょう。

 

私が勧めたいのは、私が訪れた夏(8月)です。

最も緑が力強い季節なので、赤い岩々とのコントラストが引き立つからです。

さらに、夏は軽装で済むため移動が楽だからです。

 

秋の紅葉シーズンも人気だそうです。

冬は緑が散ってしまい、夏に比べて寂しい風景になってしまいますが、冬の雪化粧もいいのではないでしょうか。

 

ザイオン国立公園の天気と気温、服装

私は夏(8月)に訪れましたが、夏の服装(Tシャツとズボン)で過ごしました。

日差しが強いのでサングラスと帽子もあると良いでしょう。

 

ザイオン国立公園のホテル

ザイオンロッジは、園内唯一の宿泊施設。やはり大人気で予約も困難。キャンプもできるそうです。

 

私が参加したツアーではザイオンは通過地点にあったため、前泊はペイジのホテル。

この日の宿泊はラスベガスでした。

 

ザイオン国立公園ネタ集

様々な映画に出ている。

ザイオンの美しい風景は様々な映画のロケ地として使われています。

1969年 明日に向かって撃て!

1975年 アイガーサンクション

1985年 ナイルの宝石

1984年 ロマンシングストーン/秘宝の谷

 

まとめ

赤と緑のコントラストが美しい、ザイオンをご紹介しました。

まだ日本で紹介されることは少ないので、知られざる隠れた絶景ポイントです。

 

日本は、水資源が豊富なため緑のある風景には見慣れていると思います。

しかし、ザイオンはここに赤い巨岩がミックスします。

日本人にはまるで見たことのない風景に不思議な癒しを感じます。

そして川辺でのんびり過ごす人々を見ると、暑い夏における川の癒し効果は世界共通なのだな、と思いました。当たり前なんですけど。

 

ここはまだ日本で紹介されることの少ない絶景ポイントです。

ぜひ、ザイオンに訪れて、他の絶景ファンより先取りしてしまいましょう。

 

■参加ツアー

JTB『大自然の造形美アンテロープキャニオンを訪れるヨセミテ国立公園とアメリカ大自然の代名詞グランドサークル8日間』

-北米の絶景
-

Copyright© 絶景ファン , 2020 All Rights Reserved.