自称「絶景ハンター」。海外旅行と絶景を撮影することが生きがい。

「日本にはない絶景を見に行こう」とテーマを掲げ、世界中を飛び回っている。

 

「海外」に感じていた3つの壁

私はかつて、海外旅行にあこがれるだけの人間でした。

 

テレビや雑誌などで海外の素晴らしい風景を見ても、

「すごいなー」「行ってみたいなー」と思うだけで、まさか自分がそこに行くなどと現実的に考えたことはなかった。

 

そう感じてしまう理由は主に3つあった。

 

1つは高額である事。

当然、海外は移動距離が長く、その分の運賃が高い。

 

つまり海外に行くということは、大切に貯めてきた貯金の一部を崩さなければならない。

「将来、何かあったときのために」と貯めてきた貯金を、一時的な単なる遊びのために大金を使うという考えはどうしてもできなかった。

 

次に英語ができない事。

中学、高校と英語を勉強してきたが、英会話スキルはまったく身に付いていない。

これでは旅先で各種手続きができない。

さらに、起きるかもしれないトラブルの対応には非常に不安がある。

 

さらに、私は飛行機というものに乗ったことがなかった。

チケットの買い方も乗る手続きもまるでわからない。パスポートも当然持っていない。

そんな私にとって空港なんて場所は、縁が無さ過ぎて天国への入り口ぐらいに感じていた。

 

このように、私にとって海外に行くことは、2重3重に壁があり、

自分自身が海外に行くという事態は、とても想像できるものではなかったのである。

 

ついに一歩を踏み出す

しかし、私が海外旅行に行けない本当の理由は、別のところにあった。

お金が高いから、英語ができないから、などと言い訳をしているが、本当は未知のものに挑戦する勇気がなかったのである。

 

つまり、海外に対して感じる壁の正体は、自分の内面にある臆病が原因だったのだ。

だから、せっかく「あの絶景を見てみたい」と思っても、恐怖心が私を踏みとどまらせた。

 

海外にいってみたい。あの絶景を見たい。でも、怖くて踏み出せない。

そんな葛藤を抱えたまま、私はとうとう30歳になってしまった。

 

この節目となる年齢で、ついに私は決意した。

 

臆病な自分を卒業しよう。

足りないのは踏み出す勇気だけ。

一体いつまで勇気のない自分と付き合うつもりなのか。

とにかく、どんな形でもいいから最初の一歩を踏み出してみよう。

 

決死の思いで、私はJTBの窓口に駆け込んだのだった。

 

人生が変わった!

初めての海外旅行から、私の生活は一変した。

それまで退屈だった日々が、一気に新しく充実した人生が始まったのである。

 

毎日仕事から帰ると、時間を忘れて海外の絶景についての研究に没頭。

写真の撮り方も勉強し、周辺機器も充実していった。

 

一度だけのつもりだった海外旅行は、その後ズルズルと2回目、3回目と続き、

辛い仕事も、次の連休で海外に行けると思えば頑張れた。

 

こうして世界の絶景を求める旅は、私の生きがいになった。

 

なぜ、人生が変わったのか

なぜ、初めての海外旅行が人生を変えるほど衝撃的だったのか。

その理由は、自分の本当の気持ちに素直に従って行動したからだと思う。

 

みんながやっているから、誰かに言われたから、などという他人の価値観に従ったのではなく、

自分の内面の奥深くから湧き上がる衝動を認め、これに従ったからこそ新しい人生を手に入れることができた。

 

何度抑えようとしても抑えきれない気持ちがずっとくすぶっていたのは、人生が変わろうとしている兆候だったのだ。

私はそれをつかむことができた。

 

このサイトを通じて伝えたいこと

多くの人は自分の本当にやりたいことを我慢しすぎている。

お金が無いから、時間が無いから、非常識だから…辞めておこう。

そしてやりたいことを諦め、自分の気持ちにフタをし、自分の人生を退屈なものにしている。

 

しかし、自分の本当に好きなこと、やりたいことに挑戦しないままでは、

お金なんかより、時間なんかより、もっと大切なものを失っている。

 

たった一度でいいのだ。

本当に自分が「やりたい!」と思ったことに、飛び込んでみよう。

 

私がブログを通して伝えたいのは、絶景の素晴らしさよりも、

自分の本当にやりたいこと、好きなことに踏み出す勇気の大切さなのである。

 

さて、読者の皆さんにとって自分が本当にやりたいことは何だろうか。

 

 

姉妹サイトのご案内

・幸運の女神の口説き方
著者自身の経験と研究により確立された成功理論に基づき、人生を切り開くアドバイスをお届けしています。

・モテ部屋作りベストバイ
部屋がモテれば、自分もモテる!人生に成功を引き寄せる部屋作り・家具選びのノウハウをお届けします。

更新日:

Copyright© 絶景ファン , 2020 All Rights Reserved.